ニキビ跡のレーザー治療とピル処方を受けてみた

気になるニキビの改善で思わぬ出費

1回3万円かかって費用が高かったのは厳しかったですが、シミが消えるならこの出費もそれほど大きくないと感じました。ピルを処方された時は、はっきり言って違和感がありました。「なぜニキビ跡 治療を受けに来てピル?」と訝ったくらいです。ピルは太るというイメージもあったので、あまり使いたくはありませんでした。しかし、使ったのは低用量だったのでほとんど副作用はありませんでした。飲んでから生理も軽くなったような気がします。病院でやってもらったのはレーザーとホルモン処方だけですが、ニキビの数が減って、シミになっていた部分も少し薄くなってきたように思います。まだ半年しか続けていないのでさらに薄くなるかどうかはわかりませんが、以前に比べればだいぶ消えてきたので嬉しいです。最初に使った純石鹸が良くなかったように思うので、今では以前に使っていた化粧石鹸を使っています。よく泡立てて顔にふわりとのせる感覚で、こすり過ぎないように洗っています。

お金はかかりましたけど結果として綺麗になれました。満足です。

前までは1日3回は顔を洗っていましたが、それだと皮脂の取りすぎでかえって肌によくないと思ったので、今では1日2回、朝と夜だけ洗うようにしています。レーザーで処理してもらった部分は前よりもニキビができづらくなりました。以前まではイライラした時や生理前には必ず顎のまわりにポツポツ白ニキビができて、赤ニキビになってしまっていたのが、ほとんどできなくなりました。白ニキビができてしまっても、数日気をつけて顔を洗うようにしていれば悪化しなくなりました。ピルを飲んでいて具合が悪くなったことはありませんが、ずっと飲み続ける気はないので、いずれは自力で綺麗な肌をキープできる体質にしたいと思っています。日頃気をつけているのはビタミンをとることで、マルチビタミンのサプリメントも飲んでいます。食事は前々から不規則だったので、栄養バランスを考えて、野菜とたんぱく質の多いものを食べるように気をつけています。美容皮膚科に任せられるという安心感は良いのですが、自由診療なので値段がかなり高いというのがネックです。もう少し安く利用できれば嬉しいと思います。

もどる⇒体質にあわない石鹸でニキビが酷くなり

☆TOP☆